y2q_actionman についての tumblr

~ 月曜日, 4月 14 ~
固定リンク
ある掲示板に「NECはOBのための会社になってる」と書き込みがあったが、よく考えると、日本の全体がOBのための社会になったように感じる。

522 リアクション
reblogged via lovecake
~ 金曜日, 4月 11 ~
固定リンク
車座でフォークダンスのマイムマイムを歌い踊り、演奏が止まると誰かが中央の焼酎を飲むルール。飲む人や量は自由裁量だったとされているが、誰かが飲まなければならない設定であり、飲む人は称賛され、場が盛り上がったという。 コール(囃したてる声援)がある間は、焼酎の原液を呑み続けるルールがあり、東大駒場キャンパスに40年以上続くサークルの伝統的な飲酒儀式であった。 周囲の学生は意識を失った者を介抱せずに放置しており、119番通報された時点で、死亡後約2時間が経過し、死後硬直が始まっていたという。

1 リアクション
固定リンク
メモ取らなくても出来るヤツもいるだろうが、本当に出来るヤツはメモを取る行為を見せる重要性をわかってる

772 リアクション
reblogged via lovecake
~ 火曜日, 4月 8 ~
固定リンク

私たちは、「まとまった時間」をあてにして、いつか大きな仕事をやるぞと思い込んでしまいます。大きな仕事というのは、日々のルーチンワークや雑用以外の仕事です。たとえば、本の原稿を書くとか、論文を書くとか、テキストを作るとか、ちょっと決心しなければできない仕事のことです。

しかし、大きな仕事をやるべき「まとまった時間」は永遠にやってきません。それは幻想なのです。


730 リアクション
reblogged via otsune
~ 金曜日, 4月 4 ~
固定リンク
Q:なんで女の子たちは悪いサイテーなやつに惹かれていって、俺らみたいに優しく才能があるやつは放置されて腐っていくんだろう?
A:3つの理由がある。悪いやつってのは感情が強いんだ。女がこのジーパンで太く見えるかしらと聞いたときに、なよなよと答えない。あと彼らは自分のスタイルと言うのを確立している。理由はわからないが女性はしっかりカテゴライズできる男を好む。みんな逆に思っていて、女性は多趣味な男を好きだと考えている……違うね。
 あと重要なのは女性は悪い男が正しく抱いてくれることを知っている。やさしい男は荒くしたり支配的な性行為を恐れている……、ついでに一般的に女性の性を恐れている。悪い男は実情を把握しているね。

474 リアクション
reblogged via otsune
~ 火曜日, 4月 1 ~
固定リンク
親に土下座したら、「土下座は地位高い人間が地に頭をつけるから価値があるわけで、底辺が土下座しても何の価値も無い」って言われて涙が止まらない

434 リアクション
reblogged via hexe
固定リンク

■離婚して1年して思うこと

25で結婚して、28でマンションを買い、30で別れた。

原因は物理的なすれ違いの末のセックスレス、よくあることだ。

1ヶ月が3ヶ月になり、3ヶ月が半年になり、半年が1年になり。

一度レスになるとキスもしなくなる、カラダに触れられなくなって、手もつなげなくなる。

何となくいけないんじゃないかと思いながらも、人間的には好きだし、忙しさを理由にして放っておいた。

スキンシップがなくなると、必然的に会話も減り、相手の考えていることがわからなくなった。

そうして3年くらいかけて、ゆっくりとゆっくりと他人に戻っていった。

そもそも子供が欲しくて、そのための経済的な基盤を整えるための期間に、皮肉にもレスになってしまった。

最後は同じ部屋にいる時の張り詰めた空気が苦痛になり、別居した。

相手がどんな金持ちだろうが、貧乏だろうが、美人だろうがブサメンだろうが、

誰と結婚しても意識を変えなかったらきっと同じだ。

5年間仲がよかったから6年目も仲がいいとは限らない。

どんな小さなことでも声をかけてみる、好きだと伝える、手をつなぐ、セックスをする。

選択肢の多い時代だから「自分が」夫婦であろうと努力をしなければ

誰と恋に落ちても同じ結末が待っている。


350 リアクション
reblogged via lovecake
~ 土曜日, 3月 22 ~
固定リンク
男の「好意」は「セックスしたい」ではなく「他の男とセックスしてほしくない」だよ。

726 リアクション
reblogged via lovecake
~ 木曜日, 3月 20 ~
固定リンク

女性に同情するのをやめた

姉や妹に囲まれて育ったせいか、どちらかといえば自分はフェミ寄りだ。

女性に対して無条件で優しいと周囲は評価してくれるし、自分でもその自負がある。

「男は顔じゃない、優しいだけで良い」という需要もあるようで僕自身ややモテる

女性の心に寄り添うようなコミュニケーションを心がけてきた。

が、女性に同情的になるのはもうやめた。

例えば、「ヤリ捨てされた」と泣く女性がいれば、昔はひどく憤慨したものだが今はそうでもない。

「どんなに男側が優位に立っていてもヤリ捨てしないような男性」を僕は少なからず知っている。

世に言う「人格者」の部類。

それでこの人格者たちがモテるかといえば、そうでもない。

女性に対して理性的で誠実で尊重してくれる存在は、女性立場から言って貴重だ。

それなのに、女性側は彼らを評価したりはしない。

キドキしないから。

ハッとした。

女性がヤリ捨てされるような状況は女性自身が作っているじゃないか

人格者たちは評価されたくて真面目で理性的である訳じゃない。

はいえ、人格者たちも男なのでヤリ捨てしたいほど性欲が湧く事もある。

もちろんぐっと抑えているのだ。

しかし、彼らが評価されなければ、女性に対して誠実に対応しようなんて男側は思わない。

女性を尊重するメリットがないから。

体に染み付いた習性なので、これから先も女性には優しくするだろう。

でも、泣いている女性がいようとも、これからは無条件で同情するのはやめた。

女性に同情するのをやめた (via ibi-s)

ディテールは違うけど、こんなに同じ考えの人がいたんだ。と、心底救われた思いです。

(via matreshka)


1,022 リアクション
reblogged via lovecake
~ 水曜日, 3月 5 ~
固定リンク
男性は「能力を否定する言葉」、女性は「つながりを感じられない言葉」を言われると一瞬で冷める、という説。
女性に言ってはいけない言葉→〈グチグチ言ってたってしょうがないんだから、結局どうしたいわけ?〉
男性に言ってはいけない言葉→〈あなたと結婚したのは失敗だったかも〉
だそうです。

835 リアクション
reblogged via lovecake